new book 「すごく、すっごく、落ちた夜」出版のお知らせ



お待たせいたしました。
新しい本がやっと完成しました。

今回、どうしても作りたかったのは、
ものすごく落ち込んだ時にも読める本、でした。
元気な時には、見向きもされなくていい。
いちばんしんどい、あの、永遠に続くような闇の中で、
そっと寄り添うことができるような本を作りたいと思いました。

紙も、手触りも、製本も、インクの色も、すべて思いどおりにするために
いろんな方面のエキスパートにわがままを言い、
協力していただいて、全ページ活版印刷を実現しました。
白くて、軽くて、とでもデリケートな本です。

1ページに1行ずつの言葉を置き、写真はありません。
日本語と英語が対になったバイリンガル。
翻訳は、いつも私の言葉を訳してくれている
飯谷哲平氏にお願いしました。

暗いです。
でも、最後にほんの少しでも、光を感じてもらえたら。
どうか、その孤独を、共感に変えられますように。
必要な人の手に、届きますように。


<掲載情報>
*BROUTUS(4月15日号)の東京特集「HADEN BOOKS:」のページでご紹介いただきました。
*&Premium(6月号)の巻末、AYANAさんのコラムでご紹介いただきました。
*オズマガジン増刊 TRIP(SPRING)の中で「旅に連れて行きたくなる本」としてご紹介いただきました。


※取り扱い店はこちらにあります。
※京都の恵文社さんで出版イベントをしました。→詳細はこちら





詩集「すごく、すっごく、落ちた夜」

著者:カサイミク
翻訳:飯谷哲平
デザイン協力:望月紀水子
印刷:FUP|ファーストユニバーサルプレス
発売元:書く人
定価 1,400円(税別)
2014年3月22日発売